--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Tue.

壊すことしかできんから

オガタから借りているカメラでもスペインの写真を撮りまくっていて
それを現像しに行った。

カメラの性能もあるかもしれないけど
ブレまくった写真とか
ピントが全く合っていない写真とか
全体的にぼやけた写真とか
何が撮りたいのかわからない写真がいっぱいあって少し落ち込む。
くっきりキレイに撮れているのはほんの一部だけ。
でも少しコツを掴んだ気がするのでこれからは少しは期待できそう。

あと、もっと1枚1枚丁寧に集中して撮らなきゃだめだな。
デジカメばっか使ってるとこういうのが疎かになる。

でも現像に出した写真を見るまでのワクワク感みたいなのは病みつきになる。
こういうのもデジカメじゃ味わえないのかも。


全く話は変わるが
スペインに行って思ったことだけど
建築とか絵画とか見て、ああぁスペインいいなとかもちろん思ったんだけど
それ以上にいいなぁと思ったのがゆとりみたいなもの。
建築とかってそれぞれ違う文化や歴史があるから、
違う国のものに触れて感動するのはまぁ当然といえば当然だし。
すごい感動はしてんけど。

例えば、おれが旅行してて感じた範囲だけど、
食事が出てくるのもすごいゆっくりで時間をかけて食べるし、
美術館とかでも柵とかがほとんどなくて触れそうなぐらい近くで見れたり
お店とかでも結構注文が殺到してるのに全く焦ることなくのんびり接客したり
レジの調子が悪くなったらそれを放り出してどこかに行ってしまったりw
買い物もひとりひとりと納得いくまで時間をかけてゆっくり値段の交渉をしたり
世界遺産のすぐ横(中かも)に幼稚園があったり
別の世界遺産の中にはいっぱい猫がいたり
あと、シエスタ(昼寝とかお昼の休憩とか)とかもいい例かも。
町並みとか風景とかいろんなものがすごいゆったりしていた。

まぁうまい例はあんまり見つからなかったけどwいろんなところにゆとりみたいなのが見れて
純粋にのんびりしたいい国だと思った。
上に挙げたようなことって日本だったら結構問題になりそうなものもあるし。
観光で行ったからかもしれないけど何かに追われてる人って全然見なかった。
みんなゆったり楽しそうに生きてるなと思った。

とかスペインの風景を見ながら漠然と考えてた。
漠然としすぎた文ですまんよ。
なんとなく書いてしまった。

あぁもうこんな時間…。ちょっと寝よう。
スポンサーサイト
09:23 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
しふくのとき | top | ただいま

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://meganelife.blog19.fc2.com/tb.php/253-55c3f9db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。